アンチエイジングと医療について

アンチエイジングとは?

 

エイジングとは、英語で老化、加齢のことを意味します。

つまりアンチエイジングとは「抗加齢」老化や加齢に対抗するという意味になります。

いつまでも若々しいままでいたい、

実際の年齢よりも若く見られたいと思っている方は、たくさんいると思います。

 

一言で言うと、老けたくないということですね。

私もそうです。

 

アンチエイジング医療とは?

 

いつまでも健康で若々しくあるための医療がアンチエイジング医療です。

医療機関で行われるアンチエイジング医療は、

抗老化医療、抗加齢医療とも呼ばれ、

年を重ねても健康で美しくあり続けるための医療として注目されています。

 

アンチエイジング医学とは?

アンチエイジング医学とは、生活習慣を改善して健康長寿を目指していく医学であり、

アンバランスな病的老化の予防、治療を基本としています。

アンチエイジング医学とは加齢という生物学的、

細胞学的なプロセスに介入し、加齢に伴う動脈硬化や、

がんのような加齢関連疾患の発症確率を下げ、

健康長寿をめざす医学のことを言います。

 

 

アンチエイジングは、いろいろな方法があります。

 

アンチエイジング医療は、どんな方法があるのでしょうか。

 

生活療法

栄養療法、運動療法、精神療法 栄養指導、運動指導、ストレス対応 など

 

・薬物療法

ホルモン補充、免疫力強化

 

・サプリメント療法

アスタキサンチン、ビタミンD、マグネシウム等

 

・精神療法

カウンセリング

 

・運動療法

有酸素運動、体幹トレーニング等

 

・特殊療法

皮膚科、形成外科、美容外科による医療 皮膚疾患への対応、美肌、しわ・たるみ等

代替え医療 音楽療法、鍼灸、呼吸法、ヨガ、アーユルベーダ

キレーション療法 有害ミネラルの排出

このように、高齢者の有病率が高い疾患や、

受診する頻度が多い疾患、健康維持に向けた指導等も、

アンチエイジング医療の領域に入っています。

 

また、アンチエイジング医学では、

これまでの医療では活用されることが無かったサプリメントの使用や、

ストレスケアの対処も含まれています。

 

アンチエイジングは、まず身体の弱点をみつけることから始まります。

アンチエイジングドックというものもあり、

さまざまな観点から自分の老化度を調べることができます。

 

加齢とともに変化するもの、

骨密度、体脂肪、心肺機能、動脈硬化度について徹底して調べることにより、

自分の体質にあったアンチエイジング医療を受けることができます。

 

アンチエイジングの第一歩として、まずは「一日一万歩」歩いてみませんか?

まずは手軽にできる方法で、アンチエイジングを初めてみてはいかがでしょうか。




最新情報をチェックしよう!
>TKS63 Blog

TKS63 Blog

はてなブログのほうもやっています。日常のこと、車のこと、PCのこと、料理、家事などなど、幅広いジャンルを書いています。こちらのブログも宜しくお願いいたします。

CTR IMG