メルセデスベンツ 2019年 新型Bクラス ディーゼルB200d レビュー

出典 メルセデスベンツ The B-Class

 

今年新型Bクラスの試乗をしたのでレビューを書きたいと思います。

 

2019 新型Bクラス B200d

以前からモータージャーナリストやネットの間で大変な高評価を受けていた

新型Bクラスですが、実際はどうなんでしょうか?

今回もいつも通り、価格.COM形式でレビューしたいと思います。

 

エクステリア

まずは外観から。

私はBクラスに関しては以前の旧モデルよりも断然おしゃれになったというか

洗練されたデザインに変わったと思っています。

Aクラスよりも若干縦に引き伸ばしたような感じで、Aクラス、Aセダン、CLAよりも

少し優しい顔つきですね。ここ最近のメルセデスはいわゆる「サメ顔」と呼ばれる

デザインになっていましたが、Bクラスは「サメ?」…ではないように見えます。

 

全幅が1795mmとおよそトヨタのクラウンと同じになってしまっていますが、

外から見て「大きい」とは感じませんでした。

 

インテリア

出典 メルセデスベンツ The B-Class

これはAクラスやCLAと同じプラットフォームなので

お馴染みのデザインといったところ。

でっかい携帯、もしくは横長のiPadが前に張り付いているといえば

そのようにも見えてしまいますが、

やはり液晶の色やデザインがとてもオシャレで先進的に見え、流石メルセデスといったところです。

Bクラスは車高が少し高いために視認性が良く、運転のしやすさを感じさせます。

シートの座り心地はいたって普通(ちょい硬め)。特に特筆したものはないように思いましたが、

もしかしたら長距離移動は疲れるかも?という印象です。

 

ステアリングのデザインと操作性は全クラス共通のようです。

自動運転機能のスイッチがとても良く考えられていて、親指でくいッと引き上げると指定速度の設定と同時に

ON、OFFまで出来てしまいます。

メルセデスの(というかドイツ人の)こういった合理的利便性にはいつも関心させられます。

 

エンジン性能

メルセデスのディーゼルの性能はAクラスで経験済みでしたが、

そのAクラス同様特に不満はありません。音も静かで

ディーゼルなのかガソリン車なのかはおそらく事前に知らされなければ誰も気づかないでしょう。

 

走行性能 乗り心地

A200dとまったく同様のフィーリングです。

ただ、車高が高い分なぜか快適性を感じてしまいます。

ワインディングや少々のカーブでもがっちりと地面に張り付いた感触で

ぐいぐい攻めた走りができるのは相変わらずの印象ですね。

アクセルを少し踏めばガソリン車では味わえないレスポンスの良さを感じますし、

高速でよほど飛ばさなければ、さほどパワー不足を感じることはないのではないでしょうか。

メルセデスベンツに試乗したことのない方にとっては少々乗り味が硬い印象をもつかもしれませんが

十分に快適で、そこそこ遮音性も高いと思います。

(遮音性に関してはAクラスBクラスCLAどれもほぼ同じです)

悪路でのロードノイズは普通に煩いですし、段差でのショックも結構あるため

メルセデスベンツだから静かだろうというイメージを持たれる方からしたら少々期待外れかもしれません。

 

最小回転半径は5.0mで車体の大きさを感じさせないほど小回りが利きます。

 

燃費

ディーゼルだけあってリッターは18.4Lとなっていますが、

ディーラーの話では高速道路だけであれば22~23くらいいくようです。

燃料タンクは43Lとなっていますので、一度燃料をいれれば

800km近く走ることになります。もう十分ですね!

 

価格

いつも思いますが、微妙に高いですね!乗り出しは約500万になります。

ナビとレーダーセーフティが標準なら買い!なんですけど。。。

 

総評

プラットフォームが既出のモデルですので

とくにこれといった不具合や初期不良もないはずです。

Bクラスはファミリー層に最適ですし、後部座席を倒せばかなりの荷物を積むことも可能です。

またSクラスと同等の安全性能と先進技術を搭載し、今回は試しませんでしたが

MBUX「ハイ、メルセデス!」の対話機能もあるということで、

国産メーカーからさらに一歩突き放した感がありますね。

 

総評としましてはやはりネットでの評判通りの車でした。

Bクラスは特に老若男女だれにでもおススメ出来るメルセデスベンツの中でも稀有な存在だと思います。


最新情報をチェックしよう!
>TKS63 Blog

TKS63 Blog

はてなブログのほうもやっています。日常のこと、車のこと、PCのこと、料理、家事などなど、幅広いジャンルを書いています。こちらのブログも宜しくお願いいたします。

CTR IMG