メルセデスベンツCLA180 レビュー

2019年現在、Aクラスがフルモデルチェンジを果たし

ついにCLAもフルモデルチェンジかと期待が高まっていることと思います。

そろそろモデル末期ということですが、

逆に言えば今年の現行CLAはお買い得商品になる可能性と

中古市場も大幅に値下がりが出てくるのではないかと。

 

そこで、逆に現行CLAのレビューを書こうと思います。

 

CLA180 クーペ&シューティングブレーク

 

インテリア

いまでもCLAの機能には国産にくらべれば先進的装備が充実しているといえるのですが、

やはりプラスチッキーでコストを抑えた仕様だなという印象です。

一昔前はこの内装デザインで統一されていたのですが、時代が変わり少し

古くさくなった感じが否めません。

しかし、アナログ感たっぷりのボタンの配置は分かりやすいといえば分かりやすく、

現行C、E、S、CLSあたりの、ぱっと見どうしたらいいか分からない的混乱は避けられそうです。

250でレザーパッケージをつけるとダッシュボードなどが革張りになり

スピーカーもハーマンカードン製のものに変わったりで所有欲がより満たされるこの上ない仕様になりますね。

エクステリア

CLAの真骨頂!というか一番評価されるであろう部分が

エクステリアだと思っています

かっこいいの一言。それ以外思いつきません。

ヘッドライトが妙に厳つくて正面から走ってくると

大きな車でもないのに威圧感すら感じます。

個人的にはダイヤモンドグリルのほうが好みで、180よりも250のほうがより格好いいですね。

全幅も1780mmと現行プリウスと同じくらいで程よくコンパクト、とても運転しやすいです。

あとメルセデス全クラスで最も車高が低いですね。

それが標準ではあるのですが、急激な段差のある場所によってはフロントバンパーの底を擦ってしまうかも

 

エンジン性能 走行性能

CLA180の1600ccであっても街乗りでの不足感はゼロです。

但し、出だしは他のクラスでもありがちですが、もっさり感があり

スロースターターです。

しかし、時速50kmあたりに達すると徐々に地を這うような

独特の走行性能を発揮し、そこからとても気持ちが良い走りを体感することが出来ます

ベンツはよく高速道路で性能を発揮するなんて言われていますが

まさにそのとおりでハンドルも車も「ピタっ」と地面に張り付いたようななんとも

いえない心地よさがあってついつい速度を出してしまいがちです。

国産車に比べ高速走行が安定しているので、国産車から買い換えた方は皆

そこで驚かれるようですね。

あと、スピードだしても怖いと感じにくくなります。(速度違反注意!)

乗り心地

高速走行を除けば乗り心地は普通です。

このクラスなら国産含めてほとんど変わらない印象ですね。

ロードノイズや段差の乗り越えの時などそれなりの大きさの音が入ってきますし、

ドイツ車独特の足回りが硬めということなので、

そこが評価出来ない人も中にはいるかもしれない、とそんな印象です。

燃費

リッター11~12kmで、標準的だと思います。

高速ではディストロニックを使って17kmくらいまで伸ばすことができますが、

そこは乗り方次第って感じですね。

ここは初めてベンツに買い換えたという人も大方満足されるのでは

ないでしょうか。

 

価格

今年2019年注目の部分です。

180だったら国産のスバルやマツダを候補にいれている人なら

全然選択枠に入ってくる値段ではないでしょうか。

ギリ400万円台か、下取りがあれば300万円台でも新車で

購入することは可能です。

しかし、モデル末期となる今年は在庫処分で大きく値下がりする可能性は

100%だと思いますし、フルモデルチェンジになれば

中古市場の値段も一段と下がって来ます。

外車はすぐ壊れるという都市伝説がありますが、実はそんな滅多に壊れません。

修理代も思ったほど高くはないですし、新車で買えば最初からメルセデスケアという

3年保証がついているので、3年は色んなことが全部タダになります。

中古でも認定中古なら2年保証がついてますしね。

総評

CLAのクーペは後部座席が正直結構キツイです。

それに比べてシューティングブレークは乗り降りからなにから

上のCクラスに近い感じで後部座席が窮屈になりません

ま、大柄な人が乗ればわかりませんけど。

ちょっと高いけど実用性を求めるならシューティングブレーク、

とにかく少しでも安く乗りたい、後部座席はほとんど使わないって

人だったらクーペですね。

ちなみに、YOUTUBERラファエルさんの所有するCLAは

CLA250のセレナイトグレーというもので、値段も高めのやつです。

 

w205 ベンツCクラス 維持費、エアサス、グリル、バンパー交換等費用

時期モデルはこちらから

メルセデスベンツ 2020 新型CLAシューティングブレーク登場

 

 




スポンサー



スポンサー
最新情報をチェックしよう!
>TKS63 Blog

TKS63 Blog

はてなブログのほうもやっています。日常のこと、車のこと、PCのこと、料理、家事などなど、幅広いジャンルを書いています。こちらのブログも宜しくお願いいたします。

CTR IMG