アンチエイジングの最短距離はやっぱりエステティックサロン

エステティックサロンでアンチエイジング

アンチエイジングの方法の一つとして、エステサロンに通うというものがあります。

 

そもそもエステとは?

 

エステはフランス語の『Esthétique(エステティック)』が語源で、

エステと略称で呼ぶのは日本だけです。

エステは痩身(減量のこと)や美顔(お顔のお手入れ)などの

全身の美容術やリラクゼーションのことを言います。

 

また英語では『Aesthetic(エステティック)』といい、

美学(美の本質や美の価値についての学)や美意識(美しいと感じる心の働き)のことを示す言葉として使われています。

 

 

 

 

エステサロンとは痩身や美顔などの全身の美容や、リラクゼーションを提供するお店ということです。

 

エステのコースはたくさんあり、サロンによって種類は異なります。

 

 

その中でもアンチエイジングに利用したいのであれば、

フェイシャルエステ(美顔)がおすすめです。

 

★フェイシャルエステの特徴

フェイシャルエステは、顔周りのケアに特化したエステのことを言います。

 

美顔器(顔をケアする機械)でそれぞれのお肌に合わせてケアをしたり、

デコルテ部分や顔周りをエステティシャンがマッサージして血行の流れを促進してくれます。

 

★フェイシャルエステの効果

効果の実感には個人差がありますが、何度か通っていくうちに肌に変化が現れます。

 

 

・お肌がもちもちになってきた

 ・ハリがでてきた

 ・肌荒れしづらくなってきた

 ・肌の色が明るくなってきた

 

こんな風に、お肌に変化が現れてきます。

 

フェイシャルエステは、お肌が綺麗になるだけでなく

血行も促進されるので顔の血色が良くなり印象が明るくなるんです。

 

もちろんお肌の変化に気づきやすい方や効果を吸収しやすいお肌の方は、

1回目で効果を実感できることもあります。

 

エステサロンに通う頻度の目安

 

通い始めはお肌を整えていくために、1~2週間に1回がオススメ。

何度か通い、お肌の調子が良くなってきたら月に1回くらいの間隔でも大丈夫です。

くれぐれも無理のないご予算の範囲内で通ってくださいね。

 

週一回通うのが理想的ですが、時間もお金も余裕がないという方は、

自宅でフェイシャルエステもできます。

超音波美顔器なども1万円代から売っているので、それを利用するのも良いと思います。

最高のアンチエイジングはバランスの良い食事から

 

そして、食事内容にも気をつけましょう。

 

バランスの良い食事をすることが大切です。

 

※バランスの良い食事とは……主食(ごはんやパンなど)・主菜(魚やお肉など)・副菜(野菜などビタミンや食物繊維が多く含まれているもの)をまんべんなく食べること

甘いものを食べ過ぎはNGです。

主食を抜くような極端な食事のとり方もあまりよくないです。

そして、塩分も取り過ぎに注意です。

塩分は体に水分をため込んでしまう性質をもっているため、

顔や足のむくみの原因となってしまいます。

 

バランスよく食べることを心がけて、

心身ともに健やかな生活を送りましょう。

 

気持ちが充実していることも若々しさを保つ秘訣でもありますからね。

 

 

 


最新情報をチェックしよう!
>TKS63 Blog

TKS63 Blog

はてなブログのほうもやっています。日常のこと、車のこと、PCのこと、料理、家事などなど、幅広いジャンルを書いています。こちらのブログも宜しくお願いいたします。

CTR IMG