副業でライターを始める代表的な3つの方法

  • 2020年4月5日
  • 2020年4月4日
  • 副業

副業でライターを始める方法はどんな方法がある?

在宅で収入を増やしていきたい時に役に立つライターでの収入ですが、

具体的にどのように始めていけばいいのでしょうか?

  • ライターをどのように始めていけばいいのか?
  • それぞれの始め方の特徴

在宅ライターをどのように始めていけばいいのかをまとめましたので、参考にしていただけると嬉しいです。

 

 

副業でライターは在宅収入の鉄板

副業でライターをするのは在宅収入の鉄板です。

月数万円~10万円以上、中には数十万円と稼いでいる人もいます。

ライターの魅力は在宅で稼げることで、パソコン1台あればどこでも稼げるのがメリットです。

そんなライターを始める方法とは一体どんな方法があるのでしょうか?

 

 

副業ライターをクラウドワークスで始める方法

副業ライターを始める代表的な方法の1つ目として、クラウドワークスで始める方法があります。

クラウドワークスはいろんな仕事を依頼できるのがメリットで、ライターを始めるにはもってこいのサイトです。

仕事の件数が多いので、仕事を獲得しやすいのも高ポイント。

  1. 案件を探す
  2. 仕事を獲得する
  3. 評価をだんだん上げていく

このステップで仕事を獲得していくのが基本的な始め方です。

評価が上がっていき、仕事のスピードが早くなれば、収入は上がりやすくなります。

 

 

副業ライターをランサーズで始める方法

副業ライターを始めるにはランサーズという方法もあり。

クラウドワークスと同じような感じで始めることができるので、

ライターをしている人の多くはクラウドワークスとランサーズの両方に登録しています。

クラウドワークスと同じ感じで仕事できるので、スキルアップも早いです。

ライターとしての腕を磨くなら、まずはこの2つのサイトに登録するのが一般的でしょう。

 

 

副業ライターをココナラで始める方法

ココナラで副業ライターを始める方法もあり。

ココナラは自分のサービスを購入してもらうサイトで、ライターとして商品を販売し、それを購入してもらうことで収益になります。

  • サービスを作る(5記事作成など)
  • サービスが購入される
  • 案件をこなすと評価が上がってくる

このような感じで評価が上がっていき、だんだん仕事の依頼がきやすくなります。

ただ、最初のうちはなかなか依頼がこないので、値段を下げておくなり、目立つ商品紹介の文章・画像を作ったりと工夫が必要です。



 

ココナラのメリット・デメリット

ココナラのメリットは商品を自分で設計できることです。

細かい条件などを自分で決められ、その条件に納得した人が商品を購入する形になります。

なので、自由度があるのがココナラの長所。

一方、注文がこなければ全く収入にならないというデメリットもあり、

なかなか収入が発生しない可能性があるのもココナラの特徴です。

 

 

まとめ:在宅ライターの始め方はどのような方法がある?

今回は在宅ライターの始め方について、記事をまとめました。

在宅でライターを始める方法としては

  • クラウドワークスで始める
  • ランサーズで始める
  • ココナラで始める

の3つが主な方法として挙げられます。

サイトへの登録は簡単にできるので、始めるのは意外とすぐです。

ライターに興味がある方はまずこの3つのサイトに登録してみるのはいかがでしょうか?

 

 

最新情報をチェックしよう!