はてなブログの無料でアドセンスに合格するには?

今年私ははてなブログの無料版で

無事にGoogle Adsenseの審査に合格できました。

そこで今回は、はてなブログの無料でも

アドセンスに合格できる方法、といいますか、私がとった行動を

まとめて、ブログに書いてみようと思います。

 

無料のブログでもアドセンスに合格可能

 

では早速いってみたいと思います。

はてなブログでのアドセンス合格についてですが、

巷でよくいわれているPROである必要はないようです。

 

お問い合わせも設けていませんし、

プライバシーポリシーもありません。

 

ここでまとめてみますと

  • 記事は10記事程度
  • お問い合わせ無し
  • プライバシーポリシー無し
  • 文字数は1000文字~多くて1500文字

こんなところです。

 

ここまで見てみると、凄く簡単なように見えます。

では、なぜすんなり合格できる人とできない人に分かれてしまうのでしょうか?

 

実はアドセンス合格の条件は上のような「条件」では無いのではないか??

私はそう考えています。

 

それは、

ブログの内容次第

ブログの内容にかかっているのではないでしょうか?

 

どんな内容でも1500文字書いていれば受かるというものではなく、

1000文字に満たなくても、ある条件を満たしていれば受かるということです。

 

そのある条件というのが、

「誰かの役に立つ内容」であること。

 

これ以外にありません。

つまり、検索されるような内容であるか?ということが大事!ということになります。

 

検索されるような内容とは?

検索されるような内容を書けば良い?

ある分野の知識が必要ということ?

 

いやいや、

これはわざわざ狙って書くことではないでしょう。

なぜなら、ある分野を調べていちいち記事にしていたら

とてもじゃないですが身が持ちません。

1記事書くのに3時間も4時間もかかってしまいます。

そんなんじゃ3記事くらい書いたらもう嫌になりますよね。

 

じゃあどんな記事が良いか?ということになりますが、

自分の得意なことを書くのが一番ではないかなと思います。

 

なんでも良いんです。

学生時代部活をやっていたのでしたら、その専門知識でも良いし、

車を所有していたら、その車のレビューでもいいし、

読書や漫画が好きならその本のレビューや考察したのを記事にするのもアリだと思います。

 

その内容が自ずと検索される記事になっていくと思いませんか?

 

自分は知っているけど誰でも知っていることではない

これが鍵ではないかなと。

できればSEOを意識すること

ブログの内容というのは検索されなければ意味がありません。

はてなブログ内の横のつながりでも読者が次第にできて一定数読まれるようになってはいきますが、

やはりグーグルに評価されるには検索結果に反映されることが一番ではないでしょうか。

検索結果に反映されるような記事を何記事かあげていくことが出来れば

アドセンス合格はもうすぐそこになるでしょう。

サーチコンソールを必ず利用すること

グーグルサーチコンソールを未導入の場合は

必ず導入しましょう。

使用方法については割愛させていただきますが、

要はグーグルに自分のブログや記事を早く知ってもらって

検索結果に反映してもらうように促してくれる機能があり、

これを使うのと使わないのでは、アドセンス合格に大いに影響してくるからです。

 

ブログに記事を書いたところで、グーグルはその記事があることを

現段階では知らない状態です。早いとこグーグルに知ってもらって

検索結果に反映してもらう必要があるんですね。

 

アドセンス合格したいならサーチコンソールは必ず導入しましょう。

 

まとめ

ではまとめに入ります。

  • 誰かが検索する内容であること
  • SEOを意識すること
  • サーチコンソールを導入すること

 

誰かが検索する内容というところで、

自分がなにかしら困ったことでググって解決させた内容を

自分なりに書くのもアリだと思いますよ。

 




最新情報をチェックしよう!
>TKS63 Blog

TKS63 Blog

はてなブログのほうもやっています。日常のこと、車のこと、PCのこと、料理、家事などなど、幅広いジャンルを書いています。こちらのブログも宜しくお願いいたします。

CTR IMG