日々の生活習慣による肩こりと首コリ、冷え性と低血圧による立ちくらみ、足の浮腫による痛み   

日々の生活習慣による肩こりと首コリ、冷え性と低血圧による立ちくらみ、足の浮腫による痛み

 

生活習慣と仕事の関係で、日々体がしんどいなと思っていました。

立ち仕事をしているとゆうこともあって、毎日8時間立ちっぱなしでいると足がパンパンに腫れてひどいむくみに悩まされていました。

同じ姿勢を長時間続けているので、足だけではなくて肩と首もゴリゴリにこってしまいます。

湿布や塗るタイプの肩こりと首コリに効き目がある薬を使っていたのですが、

その場しのぎなところもあり一時的には効果があるのですが時間が経つとまた痛みが気になってきてしまいました。

 

長時間立ってパンパンに腫れた足も、

家に帰った頃には靴下の跡がクッキリ残っていて動くのもしんどくて体が重だるいなと感じていました。

毎日の体のコリと足のむくみによって常に体調がすぐれない状態でした。

毎日仕事で疲れて何もケアをせずにいると体には負担がかかってきます。

やはり、家で日頃から体に疲労が溜まらないようにすることがとても大切だなと思いました。

 

私が行っていたことは家や職場でも簡単にできることです。

仕事中にずっと同じ姿勢でいると体がこってしまうので、

トイレや休憩時間の時に屈伸をしたり手を組んで上に上げて伸ばしてやることです。

こうすることによって血液が一箇所に溜まらなくて血流が良くなるので体が疲れにくくなります。

立ちっぱなしでいる時は足首を立ったままの状態でグルグル回すなどして同じ姿勢でいないことも気をつけました。

 

家に帰ってからは、クリームをたっぷり塗ってあげて足をしっかりマッサージすることも心がけていました。

手で触ってみてかたいなと思うところや冷たくてヒンヤリしているところを重点的にマッサージしました。

ちょっとでも体が元気になって毎日健康に生活を送っていきたいなと思ってこの方法を一年間続けました。

始めた頃、効果は感じれませんでしたが、一年間続けてきて体は変わってきたと思います。

肩こりと首コリも前に比べるととても楽になって、

仕事の合間に簡単なストレッチをしたことが大きく関係しているなと思います。

足のむくみも以前は血行不良によって、

足首が常に埋もれているとゆう状態だったのですが今は足首がキュットしてむくんでいない状態になりました。

立ち上がった時にめまいがして、

立ちくらみにも悩んでいたのですが疲労回復や血行不良、

生活習慣など気をつけているとだんだんと改善していってくれました。

 

体が元気になってくると、心も元気になってきてメンタルにもいい変化をもたらしてくれました。

現在は男性でも女性でも、お仕事をされている方もされていない方も日々の生活による習慣で、

疲労が溜まってきて体調を崩されるとゆう方は沢山おられると思います。

人生を歩んでいくなかで、健康でいれることは感謝しなければいけないぐらいとてもありがたいことだと思います。

体がこっているとゆうことや、

足がむくんでいるとゆうことは大した悩みではないように思われるかもしれませんが、

それがキッカケになって体調を崩してしまうこともあります。

性別も年齢も関係なく、生活習慣とゆうものはとても重要です。

毎日の習慣を少しでも気をつけるだけで、体も心も少しずつ変わっていって健康なカラダを手に入れることができます。

生活習慣を整えて体を整えて健康になるとゆうことは、

男性でも女性でも年齢関係なくいろいろな方が簡単にできて向いていると思います。

 


最新情報をチェックしよう!
>TKS63 Blog

TKS63 Blog

はてなブログのほうもやっています。日常のこと、車のこと、PCのこと、料理、家事などなど、幅広いジャンルを書いています。こちらのブログも宜しくお願いいたします。

CTR IMG