お金を失ってしまう大きな要因を徹底解説!

お金を失ってしまう大きな要因は一体何?

今回はお金を失わないために、どのようなことをしていけばいいのかをまとめました。

無駄なところにお金を使ってしまっていて、あなたの家計はしんどくなっているかもしれません。

  • まず真っ先に見つめ直しておきたい支出はどれ?
  • お金を減らしてしまう収入源を見つめ直す方法

家計を改善するには何から始めていけばいいのでしょうか?

 

お金を失ってしまう大きな要因

お金を失ってしまう要因としては

  • 小さい節約はするが、大きな買い物はどんぶり勘定
  • 不要な保険に入りまくっている
  • 不要なサービスに入りまくっている
  • 高いネット回線を使っている

これらが大きな原因になります。

1つ1つ見直していきましょう!

小さい節約はするが、大きな買い物はどんぶり勘定

スーパーで安いものを買うような節約はするけど、

車や家探しの時に節約しないのはお金を大きく失う原因になります。

大きな買い物でいかに節約するかがお金を失わないためには大事です。

  • スーパーで100円を95円にしようとはするけど、100万円を95万円にしようとしない
  • 大きな買い物への支出をいかに減らせるかが勝負
  • 家や車などにかけるお金を見直すのが真っ先

小さいお金を節約しようとして、

大きなお金を使ってしまうのはお金を失う大きな原因になります。

大きな買い物の節約をしっかりするようにしましょう。

買う、買わないの基準は必要かそうでないかで決めるようにしたいですね。

また自分にとってコスパが高いかどうかも大事だと思います。

不要な保険に入りまくっている

何のために入っているのかわからない保険は大きな支出の原因です。

  • 何が起きた時に、どのようなことをしてくれる保険なのかをしっかり見極める
  • それがわかっていないなら、解約する
  • 必要な保険より不必要な保険の方が多い

保険は毎月お金が取られていってしまうので、

できる限り最小限に留めておいた方がいいです。

もちろん必要最小限の保険に入る必要はありますが、

保険に入りすぎると毎月の貯金ができなくなってしまいます。

毎月の生活をしんどくしてまで、保険に入る必要はありません。

わけのわからない生命保険や同じようなものに2つ以上入っているなど、

あとは親が勝手に入っていたケースなどもあるようです。

不要なサービスの入りまくっている

毎月引き落とされるサービスも削減の対象です。

  • 定額制の動画サービス
  • サブスクリプション

など、必要なものならいいですが、

あってもなくてもいいようなサービスはどんどん削減していきましょう!

登録したけど登録解除し忘れていたようなサービスを見つけることも支出削減になります。

月に1回はどのサービスからお金が引き落とされているのか確認するようにすると効果的ですよ!

高いネット回線を使っている

ネット回線なども見直しの対象です。

  • ネット回線
  • スマホ代

などのように毎月払うようなものはしっかりと見つめ直す必要があります。

ネット回線やスマホ代を見直すだけで、

5000円~1万円ほど毎月変わるケースのありますので、

しっかり見直していきましょう!

まとめ:お金を失ってしまう大きな要因を徹底的に解説

お金を失ってしまう大きな要因を今回はまとめました。

  • 小さい節約はするが、大きな買い物はどんぶり勘定
  • 不要な保険に入りまくっている
  • 高いネット回線を使っている

これらがお金を失ってしまう大きな要因で、これらをやめるだけでもかなりの節約になります。

毎月支払うような費用に関してはしっかり見直して、

削減すると家計の心配が減っていきますよ!

 

 

 

最新情報をチェックしよう!