節約したいけど出来ない・・・。そんな無駄な節約を排除する4つの方法とは?

 

「よし、今日は電気代を浮かせられたぞ・・・。」

そう思ってコンセントを夜寝る前に1つずつ抜いていた。

けれど、冷静に考えてみるとそれって本当に節約になるだろうか?

実は節約してると思ってやっていることが

無駄だったって知ると悲しい気持ちになりませんか?

本来節約とは、無理せず抑えられる所を抑えていくのが基本です。

そうではないと無理し続けられるほど人間我慢強くないですし、

反動で衝動買いが病気になってしまってはかえって余計な出費を

生む原因にもなってしまいます。

なので、節約上手になる為に

節約の無駄について解説していきます。

目次

食費を浮かせようと安い食材だらけの食卓

豆腐やもやし、鶏むね肉、炭水化物・・・

確かに、食事は生きていくには大切なことですし、

その分食費を一番に削るのを考えがちです。

ですが、毎日毎日もやしや豆腐や納豆だったら

流石に飽きてしまいますよね。

たまには自分で好きな味付けに出来る料理を

腹いっぱい食べると心も安定します。

食べることって最高のストレス発散ですからね!

それに、偏った食事は風邪や病気の元になります。

また、栄養が偏ると脳の思考回路に影響が出てきて、

仕事にも影響が出てしまいます。

節約しているつもりが病気に向かってまっしぐらでは

意味がありませんので、食費は削るのではなく、

あえて削らず食事だけはしっかり楽しみましょう。

ストレス発散でつい衝動買いしてしまう

抑えられた欲求は時として暴走します。

僕は節約のストレスでお酒を大量に買い、

一気に飲み干して節約していた意味を一気に吹き飛ばしたことがあります。

ただ、飲みまくった日は気持ちよかった・・・。笑

お金を使うってことも快感の一種なので、

我慢しすぎるとかえって逆効果です。

これが抑えられる人はそもそもこのページを見ているわけがありませんので、

自覚があると思います。

また、特売で安いからと大量に買ったはいいけれど、

日持ちを考えていなくて腐らせてしまい、

結局3000円ほど損したとかは本当に無駄です。

ストレスを溜めないって大事です。

光熱費の節約って無駄なの?

意外にも光熱費の節約って無駄です。

というのも、もちろん寝る前には電気を消すし、家から出る時もそうです。

それくらいならまだいいですが、必要以上にギスギスして電気消しなさい、

水をだしっぱにしないとかはストレスの原因になります。

電気、ガス、水道を本気で節約したとして、

どのくらいの差が生まれるかご存じですか?

多くてたったの数百円程度です。

この数百円の為に生活していく上で

ストレスを抱えて幸せに過ごせないくらいなら

ケチケチしないほうがましです。

またストレスが爆発してアルコール買って飲み干してしまいます。

ドカ食いしてしまいます。

病気になります。

なので、適度に過ごしましょう。

節約の基本は「頑張らない」こと!

お金が貯まる人ってのは、決して無理をしていないです。

もちろん、節約術を駆使しているのだが、自分に合わないと思ったら

スパッとやめて次にいきます。

ストレスを貯めないことが節約に繋がると分かっているからですね。

日々を穏やかに過ごす。その為にお金を使い、

自分も周りも幸せにしていく。それこそが無理せず節約を行う為の秘訣であり、

教訓です。

逆にストレスマッハで節約しててもどこかで必ず反動がきて、

病気やドカ食い、ヤケ酒に走ってしまいます。

それこそ無駄になってしまいますので上手に付き合いたいですね。

まとめ

食費を浮かせる為の安い食材だらけはNG

偏った栄養や移り変わりしない食卓はストレスも溜まり

病気になる原因です。

ストレス発散でつい衝動買い

節約や仕事で溜まったストレスを発散するための衝動買いは

一番無駄な行為です。気持ちはものすごく分かります・・・。

光熱費の節約って無駄なの?

光熱費は適度で充分!本気で節約しても数百円程度。

節約の基本は「頑張らないこと!」

これさえ意識していれば自然と貯まっていきます。

節約は以下に出費を抑えられるかどうか?がカギなので、

その為に自分の欲求をいかに上手に発散出来るか?が重要です。

ですが、難しく考える必要はなく、

まずは自分が節約を通して楽しめるかどうか?が重要です。

楽しみながら確実に貯めていきたいですね。


最新情報をチェックしよう!
>TKS63 Blog

TKS63 Blog

はてなブログのほうもやっています。日常のこと、車のこと、PCのこと、料理、家事などなど、幅広いジャンルを書いています。こちらのブログも宜しくお願いいたします。

CTR IMG